スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←[1分で読める] 直感探偵 [掌編小説] →第9話 逃走
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【[1分で読める] 直感探偵 [掌編小説]】へ
  • 【第9話 逃走】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

エッセイ(雑記)

金木犀が香る季節になりました

 ←[1分で読める] 直感探偵 [掌編小説] →第9話 逃走
金木犀2

近所で撮った金木犀の写真です。

窓を開けていると、時折、自分の部屋にいても香りが漂ってきますよ。

小話ですが、私、高校生のときまで金木犀の香りに気づきませんでした。
高校の、古典の授業のときに先生が「金木犀が香る季節になりましたね」と言ったのを聞いて、初めて「金木犀の香り」なるものがあると認識できたのです。

それまでずっと嗅いでいたにも関わらず!

こうやって言葉によってレッテルを貼ることによってしか、認識できないことがあるのだなあ、と実感したのでした。


----

本ブログで行先に迷ったら、とりあえず通常ブログ画面へ!

関連記事
スポンサーサイト
  • 【[1分で読める] 直感探偵 [掌編小説]】へ
  • 【第9話 逃走】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【[1分で読める] 直感探偵 [掌編小説]】へ
  • 【第9話 逃走】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。