倉庫(掌編・短編小説)

[1分で読める] ○○発見器 [掌編小説]

 ←ミント栽培記録③ →プロローグ
夢衣 @mui_lovedisney   19分前
 只今理科のテスト中でーす v(。・・。)イエッ♪

彷徨うもの @samayoukacchu 14分前
 @mui_lovedisney
 突然リプ失礼します。
 テスト中なのにツイッターやってるってことですか?

夢衣 @mui_lovedisney   13分前
 @samayoukacchu
 そうですよー テヘヘッ(*゜ー゜)>

彷徨うもの @samayoukacchu 9分前
 @mui_lovedisney
 ダメですよ
 カンニングじゃないですか
 すぐにスマホの電源を切りなさい

夢衣 @mui_lovedisney   8分前
 @samayoukacchu
 ダイジョブダイジョブ
 先生、うつむいて寝てるしばれないよ (≧∇≦)b OK

彷徨うもの @samayoukacchu 3分前
 @mui_lovedisney
 そういう問題じゃない
 お前みたいな中学生が犯罪を犯すんだ
 今すぐツイッターやめろ

夢衣 @mui_lovedisney   2分前
 @samayoukacchu
 ( ̄ω ̄;)エートォ...
 クソリプどうもありがとうございます
 ブロックします

夢衣 @mui_lovedisney   今
 あ、テス中スマホもう1人発見 (・∀・)人(・∀・)ナカーマ

「おい、なにをイジっている。見せなさい」
「あ」
「『お前みたいな中学生が犯罪を犯すんだ』」
「読んじゃだめ!」
「没収だ。あとで職員室に取りに来い。(……やれやれ、これだから最近の生徒は。『先生に見つかってやんの m9(^Д^)プギャー』送信っと)」
関連記事
スポンサーサイト


  • 【ミント栽培記録③】へ
  • 【プロローグ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ミント栽培記録③】へ
  • 【プロローグ】へ