エッセイ(雑記)

人物造形について考えてみる

 ←word のおせっかい機能 ~自動インデント~ →今期視聴しているアニメ紹介
 私はこれまで、小説の中の登場人物を物語を動かすための歯車程度にしか見ていなかった部分があります。なので、あまりその人物についての深い考察とか、人間らしさとか、考えてこなかったんですね(短い話だと特に)。というわけで、今回は、人物造形について参考になると思われるサイトをいくつかご紹介することにします。

 ★テンプレキャラから簡単に「深みのある人物造形」を作る練習

 こちらのサイトでは、俗にいうテンプレキャラの設定から、「それは何故?」と自問することによって、人物を創り上げていっています。金髪ツインテールでツンデレ、決め台詞は「別にあんたのことなんて好きじゃないんだからね!」というキャラ(CV釘宮理恵)を例として、オリジナリティのあるキャラを作成していますね。このやり方は非常に参考になりそうです。

 また、当該サイトで紹介されているツイートもここに引用しておきます。
 




 ★小説を書くうえでの「人物造形」とは

 こちらは自費出版でおなじみの文芸社のサイトとなっております。主要な登場人物の履歴書を作成することを推奨しています。
単に学歴や職歴を並べるだけではなく、その人物の生い立ちや生活環境、嗜好(しこう)といったプライマリな部分を詳述するよう心がけましょう。例えば、どのような家庭環境に育ったか、家族構成、兄弟の有無や何番目か、といったことも考えておきたいポイントです。ほかにも家族以外の人間関係、趣味をはじめ関心をもっている分野、信仰や思想の傾向、特技や苦手分野といったことも決めておくと人物像はより奥行きを増すでしょう。さらには、過去に何かひどく辛い体験をしたとか、特に波瀾なく平凡に生きてきたとか、おおよその経歴も考えておき、それらを踏まえた性格もできるだけ具体的にイメージしておけば、もう完璧といったところでしょうか。

 とのこと。確かにここまで考えることができれば、生き生きとしたキャラが造れそうです。

 さて。

 今回は、他サイトをご紹介しただけとなりましたが、今後の小説にこれらの人物造形のテクニックを取り入れていけたらなあ、と思っております。

 ではでは。
関連記事
スポンサーサイト


  • 【word のおせっかい機能 ~自動インデント~】へ
  • 【今期視聴しているアニメ紹介】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【word のおせっかい機能 ~自動インデント~】へ
  • 【今期視聴しているアニメ紹介】へ