更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 04

【  2017年03月  】 

[9分で読める] Dualism: White & Black [短編小説]

掌編・短編小説

2017.03.17 (Fri)

「あの、これ、長崎先輩に受け取ってほしくて……」 放課後、部活が終わる時間。とうに日が暮れて、昇降口付近は照明に照らされていた。そんななか、名の知らぬ一人の少女と長崎りせは向かい合っていた。「これ……、もしかして、チョコ?」 その少女の手には、可愛らしいラッピングに包まれ、リボンがかけられた四角い箱があった。「……そうです」 消え入りそうな声で少女は呟く。実際、ここからでは何と言っているのか十分聞き取れ...

PageTop▲

前月     2017年03月       翌月

Menu

プロフィール

貞治 参

Author:貞治 参
FC2ブログへようこそ!
★小説は下のカテゴリから!
★エッセイはコチラへ!

感想歓迎! リンクフリーです!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR